しっとり曲

この街で僕は生きていく。尾崎 豊 で、僕が僕であるために

更新日:

尾崎豊で、僕が僕であるために

メガネちゃん
尾崎 豊 ( おざき ゆたか ) で、
姉さん
僕が僕であるために、という歌の紹介です。

曲と歌詞の感じは以下の通りです。

僕が僕であるために

尾崎 豊

尾崎 豊 ( おざきゆたか )

永遠の反抗期、でも根はとても優しい少年というイメージ、無であるがゆえに何でも吸収して作品に生かしていけるタイプ( 個人的にそう思う )

 

曲と歌詞の感じ

自分らしくありのままに生きていくことの難しさを感じながら、人生を駆け抜けていこうとする意思を表明する胸に刺さる歌です。

ミスチルもカバー。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

視聴

¥250 ( 視聴はすべて無料です )

レコチョクなら 高音質なハイレゾも売ってます。¥500 ~

iPhone専用 ( または iTunes-PC )

iTunesで、僕が僕であるためにの視聴

Android もOK 「 僕が僕であるために 」で検索。

レコチョクで、僕が僕であるためにの視聴

ライブ動画ありました。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

¥700

洗顔後は、薬用の化粧水で水分補給を。

コーセーの石けん 清肌晶 ( せいきしょう ) で洗顔したら、肌の水分補給を行いましょう。それが化粧水の雪肌精 ( せっきせい ) です。

これはお試しミニボトル24mlタイプです。スーと肌に浸透していきます。

-しっとり曲
-,

Copyright© 90年代の名曲と歌詞 , 2019 All Rights Reserved.